アラフィフ月桃ママのサバイバルな日々
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
連子様のキモノ
JUGEMテーマ:日々のくらし





NHKの「花子とアン」のサイトに

葉山連子様のキモノコレクションというページがあります。

綺麗ですね。

アンティーク着物を仲間由紀恵さんのサイズに仕立て直しているらしい。

半襟も素敵。袋帯の刺繍も美しいですね。

それにしても、白蓮さんて、ほんとに竹久夢二の世界そのままって感じの

お方ですよね。

大正ロマンのアンティーク着物はたくさんあるけれど、

やはり、この時代の人の雰囲気はだせませんね〜。




にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
@着物 comments(0) trackbacks(0)
帯をほどいてみる
JUGEMテーマ:日々のくらし







義母が亡くなって14年。

生きていれば、87歳かな。

一昨年、義父が亡くなった時に

家の中を色々整理してたらでてきた、

少しのキモノの中に、

この帯があって、持ち帰ってしばらくほったらかしでしたが、

今日は

一度ほどいてみることにしました。

花のところは刺繍がされてます。

柔らかな感じの絹です。

@着物 comments(0) trackbacks(0)
「さくら着物工房」の「さくら造り帯」
JUGEMテーマ:日々のくらし





http://www.sakura-zukuri.jp/

http://www.youtube.com/watch?v=dx5hVdy6ohE




月桃ママです。



夕方は睡魔と戦うgettouです。

先月から月1回の着物の着付け教室オヤスミしています。本当はこの2カ月楽しみにしていたイベン

トがたくさんあったんだけど、身内の諸事情により、見送っていました。来年はきっちり通って遅れをと

りもどしたいと思っています。着物もすっかり「過去の遺産」とでも言いましょうか、ある限られた方達

と場にしか着なくなって、そして、日本の素晴らしい手仕事が失われつつある今日このごろです。先

週の新聞に、鈴木富佐江さんという方の記事が載っていました。つくり帯を考案なさって、今では全国

あちこちでつくり帯の講習会をなさっておられます。からだの不自由な方や年配の方など、簡単に帯

をつけられるように帯を切らずにつくるんですね。実はこの方の事4年前にお聞きしたことがあって、

それもうちのご近所にこのつくり帯を習いに行かれてる方と偶然お会いしてユニバーサルな帯つくり

の事を聞いたことがありました。若い方や元気な方にはわからないでしょうが、私も3年くらい40肩に

悩みまして、極めつけは肘が炎症おこして1ヶ月右腕を動かせなかった事がありました。大変でした

ね。それから約1年かけて肩を治しました。そんな事を思うとこの様な鈴木さんが考案されたつくり帯

は素敵な事だと思います。年配者の押しつけではなく、自身の経験からうまれた新たな発想は若い

人達にも受け入れられますね。

@着物 comments(0) -
黒引きの振袖
JUGEMテーマ:日々のくらし



http://rakuya.exblog.jp/12990907/





月桃ママです。




先月の着付け教室の時に今秋ご結婚される生徒さんがいらして、で、花嫁衣装を黒引きにしたいという話を聞いた。私にはとっくの昔に終わってる結婚式なので、記憶に程遠いもの。最近赤い打ち掛けでなく、この黒引きが人気だそう。私は初めてしりまして、あの、池田重子さんのお弟子さんともいうべく、池田節子さんのセレクトショップ、衣装らくやさんのブログで見つけました。そうーかー、黒引きもきれいですねー。
@着物 comments(0) trackbacks(0)
風呂敷bag
JUGEMテーマ:日々のくらし









http://eirakuya.jugem.jp/?eid=380



月桃ママです。


風呂敷を貰いました。綿100%のろうけつ染め。あずき色です。モノを包んだりするのもいいのですが、最近は風呂敷結んでbagなんかにしたり、使い方色々。重宝する風呂敷ですね。で、色々結び方を探してたら、丁寧にブログUPして下さってるのを見つけて参考ににしまして、作ってみました。うん、なかなか、いいじゃないか。今日はこれ下げて友達とランチに行こーっと♪

@着物 comments(0) trackbacks(0)
キモノ@手習い
JUGEMテーマ:日々のくらし
 




月桃ママです。


昨夜は月1回の着付けの日でした。先週は銀座結びを教えてもらい、昨夜は3か月ベーシックで習った着付けのもっと簡単に着つける方法を教えていただきました。今はキモノベルトとか小物が充実してて、キモノも楽に着れて着ていても楽チンな着方があるんですよね。帯も簡単に結べる方法もありますし、色んな着方があるようです。来週は自分でできるキモノのメンテ方法を習います。

★告知

来月浴衣の着付け1day教室します。興味ある方はどうぞ♪
http://blog.livedoor.jp/miharudou/




@着物 comments(0) trackbacks(0)
たかぎりょうこさんのblog
JUGEMテーマ:日々のくらし



http://kimono.takagiryoko.com/




@さんふぁん


コミックエッセイスト、たかぎりょうこさんの、キモノブログ編。
たかぎさん目線が面白い。
@着物 comments(0) trackbacks(0)
駿河塗りの下駄
JUGEMテーマ:日々のくらし
 



@さんふぁん


駿河塗りの下駄。鼻緒が紫。和装でなくても、ジーンズに下駄でもいい。この夏は下駄で百合の花のようにゆらゆらと・・・そんなわけない!
@着物 comments(0) trackbacks(0)
牧山 花 展 ―ひかりのうつしふ―
JUGEMテーマ:日々のくらし


http://blog.livedoor.jp/kyoto_itochu/archives/1500436.html



@さんふぁん

伊と忠GINZAさんで、天然素材にこだわった平織り作家さんの催事されてます。
@着物 comments(0) trackbacks(0)
江戸プロフェッショナル・必殺商売人
JUGEMテーマ:日々のくらし



http://www.jidaigeki.com/hissatsuhour/



@さんふぁん


全く興味がなかったのに、着付けを習い出して、こんな番組観てしまう。
時代劇専門チャンネル。
HPも以外と面白い事に気付く。
必殺シリーズの始まりであります。藤田まことさんもこの間亡くなられたけど、
こうやって観て見ると意外と面白いし、役者が豪華。今日は若かりし頃の風吹ジュンが出てました(立っている。)キモノも娘風でカワイイ。
手前は踊りの師匠役、草笛光子さん(メチャ若い。)帯が橙色で銀座結び。素敵。
@着物 comments(0) trackbacks(0)
| 1/4 | >>